独立系腕時計ブランドChrono Peace 😜⚙ Oguriが、ラグスポウォッチCPO 👁 6th. Senseを発表

独立系腕時計ブランド「Chrono Peace 😜⚙ Oguri」は本日、ラグスポウォッチ「CPO 👁 6th. Sense」を発表しました。

CPO 👁 6th. Senseは手巻ムーブメントを搭載し、「古き良き」を再解釈したメタルブレスのスポーツウォッチです。

「ラグスポ(ラグジュアリースポーツ)腕時計」を全て手作りで仕上げるために、「古き良きメタルブレスのスポーツウォッチ」として一からデザインを起こしました。約5.7mmの薄型ケース内には、70年代のビンテージAudemars PiguetムーブメントCal. 2003を搭載し、ケース裏からその仕上げと動きを観賞できます。(現行のCAD設計図ではソリッドバックですが、最終版はケース裏もシースルーバック、いわゆる裏スケになる予定です。)

「第六感」をイメージしたこの腕時計は、デザインに「心の目」が浮かび上がるように設計されており、それを日々眺めて楽しむために、手巻きのムーブメントを採用しています。

CPO 👁 6th. Senseは、自宅警備員副業腕時計デザイナー😜くろのぴーすと、サラリーマン副業独立時計師Daisuke Oguriが、「自分たちが欲しい時計を作る」をテーマに、古き良きメタルブレスのスポーツウォッチを再解釈してデザイン・設計しました。

シリアルナンバー入りの5本限定で生産され、TwitterとInstagram上で受注し、OGURIより税込み22万円で直接販売します。納品までの製作の過程や受注開始時期も、😜くろのぴーすとDaisuke OguriのSNS上にて順次公開される予定です。

CPO 👁 6th. Senseのデザインコンセプトとは?

CPO 👁 6th. Senseのデザインコンセプトは、「形に隠された第六感により、思いが中心に引き寄せられていく、心の中の宇宙」です。

「第六感」をモチーフに、もしジェンタが現世に生き返れば、このラグスポブームを見てどう新しいデザインをしたのだろうかと夢想し、中心に引き寄せられる宇宙をイメージしながら、「心の目」を連想させる楕円を文字盤に隠す意匠を採用しました。

「目は口程にものをいう」のではなく、「心は目ほどにものを見る」。

目の錯覚がベゼル輪郭の直線4本を内側に曲げてしまうものの、それが心の目を開き、ベゼルとケースに隠れた曲線を一つの真円としてつなぎます。

ベゼルの形状は、実は「端が円形に切り落とされた6角形」であり、すなわちそれは「普段は意識しない第六感」を意味します。

CPO 👁 6th. Senseは「ラグスポ」を独自解釈し、あえて近代の物真似の横行を揶揄し、快適な装着感を実現しつつ、自分の思いが中心に引き寄せられていく、心の中にある宇宙をイメージしてデザインされています。

仕様など

販売数

限定5本

ケース

材質:SUS303(本体)、SUS304(ベゼル)
横幅:38.5mm (竜頭を含まない)
縦幅:48.5mm (ラグを含む)
ブレス幅:26mm(ケース一体型)
厚み:5.7mm(風防を含む、ラグを含まない)
裏蓋:シースルーバック
ケース構造:2ピースケース
ベゼル構造:6点ネジ止め
風防:ボックスサファイア
ブレス:汎用品

ムーブメント

30年以上前のAudemars Piguet腕時計の中古品から取り出した、Cal. 2003(オーバーホール済み)
手巻
振動数:5振動 (18,000振動/時)

価格と納期

価格:220,000円(税込み)
納期:4ヶ月程度

😜くろのぴーすとは?

😜くろのぴーすとは、回転と音に魅せられた腕時計コレクターです。

腕時計コレクターのルーツとなっているのは、幼少期に憧れたロボットです。時計を、まさに音を発しながら時を刻むロボットに見立てて収集しています。

70年代のLED時計から、独立時計師による近代の超高級機械式時計まで、約400本にも及ぶ幅広い腕時計を、独自の哲学に基づく「回転」をテーマに集め続けています。

それぞれの腕時計に、小さな世界の品質に宇宙を感じて以来、機械とそれが生み出す音の鑑賞に幸せを感じながら腕時計コレクターライフを満喫しています。

独立系腕時計ブランドOGURIとは?

OGURIは、Daisuke Oguriによる、SNS上のみで受注販売する独立系腕時計ブランドです。

他にはない、「自分が欲しい腕時計を作る」をコンセプトとした独立系ブランドであり、2020年1月に発表した前モデルのOG01がtwitter上で初日で完売するなど、SNS上でも常に高い評価を受けています。

1人で全ての工程をこなすサラリーマン副業独立時計師として、製作工程をゼロから全てSNS上で情報公開しており、受注販売も全てSNS上のみで完結しています。

OGURIは、ネット直販のみで販売を行い、全てを手作業で作り、正当な価格帯で販売することをポリシーとした独立系腕時計ブランドです。

問い合わせ先

CPO 👁 6th. Senseに関するお問い合わせは、以下のSNSにおけるダイレクトメッセージにてお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。